さといものカレー

さといものカレー


[材料]

  • さといも500g・・・洗って皮をむき、縦半分に切って細切り
  • プレーンヨーグルト100cc
  • しょうが一片・・・細切り
  • アジョワン・・・小さじ1/2
  • ヒング・・・小さじ1/4
  • レッドチリ(パウダー)・・・小さじ1
  • コリアンダー(香菜の種)・・・大さじ2~3
  • ガラムマサラ・・・小さじ1

※市販のものでよいが、数種類のスパイスをひいて作ると香りがさらによい


[作り方]

  1. フライパンまたは中華鍋に油をひく。
  2. ヒング、アジョワン、しょうがを入れる。
  3. *強火を避け、くれぐれも焦がさぬように。
  4. さといもを少しずつ小分けして入れる。
  5. 塩、ターメリック(色付けとして、入れすぎない)、レッドチリ、コリアンダー(多めでもOK。)を入れる。さといもはすぐひっつくのでこまめに混ぜる。
  6. 具が浸るくらい水を入れ、強火にする。
  7. 15分~30分(量により、柔らかく煮えるまで)火を強くして煮る。
  8. いもが煮えたら、鍋より一部(カップ1杯程度)いもを取り出し、フォークなどでつぶす。*これによって、カレーにとろみをつける。
  9. 7を鍋に戻して、ヨーグルト、ガラムマサラで仕上げる。

※「さといも」という和風の素材が、インド風のカレーになるなんて驚きだった。いっけん地味に見えるけど、とってもおいしい。お試しあれ。
さといものカレー

キャベツカレー(南インド風)

キャベツカレー(南インド風)


[材料]

  • ししとう-1パック・・・輪切り
  • グリーンピース(冷凍)・・・1カップ
  • キャベツ500g・・・細切り
  • しょうが-1片・・・細切り
  • ココナツ-フレーク状のもの1/2カップくらい・・・あらかじめから煎りしておく
  • ウーラットダール(白い小さい豆)・・・1/2カップくらい
  • ブラウンマスタードシード・・・小さじ1くらい
  • カレパタ(カレーリーフ)・・・数枚
  • ヒング・・・小さじ1くらい
  • ターメリック・・・小さじ1/4~1/2
  • 塩・・・小さじ1と1/4

作り方]

  1. フライパンまたは中華鍋に油を多めにひく。
  2. ヒング、ブラウンマスタードの順で入れて、粒をプチプチいわせる。*くれぐれも焦がさぬように。
  3. ウーラットダールを入れる。
  4. カレーリーフ、しょうが、ししとう、グリーンピースを入れる。*ししとうを青とうがらしにすると、辛いカレーができる。
  5. キャベツを少しずつ入れていく。
  6. 煎っておいたココナツを加える。
  7. ターメリックを入れる。*これは黄色い色を付けるためのもので、あまり入れすぎないようにする。
  8. 塩を入れて味をみる。

これはカレーというよりも、野菜炒め。インドではこういった料理を「サブジ」という。
この料理はグリーン系の色でまとめるようにするときれいなので、ししとうや青とうがらしを使う(赤とうがらしでなく)。
キャベツカレー


[作ってみた感想]

ウーラットダールが手に入らなかったので、それ抜きで作ってみたができた!
青とうがらしが辛すぎて、講習会で習ったときのイメージとは違った。ココナツの量で甘さを調整するといいかも?

もやし、人参、ピーマンの炒めもの

もやし、人参、ピーマンの炒めもの


[材料]

  • にんじん・・・細ぎり
  • もやし
  • ピーマン・・・細ぎり
  • さとう
  • しょうゆ
  • サラダ油

[作り方]

  1. 中華鍋に油を少なめに入れ、にんじん、もやし、ピーマンの順で入れ、炒める。
  2. しょうゆ、塩、さとうで味をつける。

※忙しいときやもう一品何か欲しいときなどに、さっと作れて彩りもよくシンプルでおいしい。

アペックスの炒め煮

アペックスの炒め煮


[材料]

  • アペックス(大豆で作った鶏肉のからあげ状の製品)・・・水またはぬるま湯でもどす
  • しょうが・・・つぶしておく
  • 八角
  • たかのつめ
  • しょうゆ
  • さとう
  • こんぶだし
  • サラダ油

[作り方]

  1. 中華鍋にサラダ油を少し多めに入れ(Aで使った揚げ油を使ってもよい)、しょうが、たかのつめ、八角、水を切ったアペックスを入れ、こんがりするくらい炒める。
  2. しょうゆ、さとう、こんぶだし、水を適量加え、水分がなくなるまで、煮含める。

※とても簡単で食のすすむメニュー。水を加えて煮含める間、他の料理にかかれるので高率よく料理できる。冷えてもおいしいのでお弁当にもいいね。

ソイーズのかきあげ

ソイーズのかきあげ


[材料]

  • ソイーズ缶(大豆で作ったコンビーフ状の製品)
  • いんげん・・・すじを取って、適当な大きさに切る
  • えのき・・・適当な大きさに切る
  • セロリの葉、大葉などの香りの強い葉・・・線ぎりにする
  • 小麦粉
  • 片栗粉
  • さとう
  • サラダ油

[作り方]

  1. フォークで繊維状にほぐしながら、ボールに入れる。
  2. いんげん、えのき、セロリの葉を、1のボールに入れる。
  3. 小麦粉、片栗粉、塩、さとう、水、氷を入れて、あとは日本のかき揚げと同じ要領で揚げる。

※少し油っこい気もしたけど、いんげんの歯ごたえもよく、とてもおいしい。

ソイーズのかきあげ(真ん中上)

Designed by Free Wordpress Themes and Sponsored by Curry and Spice